2018-12-17

代議士さんのパーティーで演奏

今夜はソプラノ村松織部さん、ヴァイオリン谷口亜実さんと、大きなパーティーで演奏。華やかな歌や、クリスマスソングなど、皆さん真剣に聴いてくださって感激しました。ステージの最後に「ミス〇〇」の称号を持つ美しい女性たちが現れて、花束を渡してくださったのですが、並んだ瞬間の我々3人の小ささと言ったら…それはそれは笑えました。我々も一応ヒールは履いてるのですが…まるで壁に囲まれたみたいでした(笑)。

2018-12-09

八王子でクリスマスコンサート

八王子のルーテル教会さんで、ソプラノ・山口佳子さんとクリスマスコンサート。皆様おなじみの宗教曲のほか、「天地創造」と「エリア」と「メサイア」という三大オラトリオからアリアを一曲ずつ。佳子さんの爽やかな歌声が礼拝堂に響きました。後半は皆さんとご一緒にクリスマスの讃美歌を。佳子先生の本格的な歌唱指導の下、お客様も真剣! 
タリア人のご夫妻が参加していらしたのにイタリア語の歌がゼロだったので、急遽アンコールをO mio babbino caroに。結局ふいに【急遽】が来るのだから(笑)、この歌だけは早く暗譜で弾けるようになりたい…と思いつつ、次のお座敷へ移動。
夜は素敵なお宅でのクリスマスパーティーで、お歌の伴奏。参加者の皆さんの生伴奏・カラオケ大会みたいになって、楽しかったです~。←知らない曲を必死になって弾くの図。

フランス歌曲こんなにおもしろい!!

「フランス歌曲こんなに面白くていいかしらvol.2」満席のお客様に迎えていただき無事終了いたしました。ソプラノ駒井ゆり子さんの解説の、まあオモシロイこと! 歌曲のコンサートなのに、お客様が大きなお声で笑っていらっしゃいました。
今日の趣旨は、ヴェルレーヌの同じ詩に、複数の作曲家がつけた曲の聴き比べ。すべて字幕付き。お客様の人気票もしっかり割れて、それぞれの感覚でお楽しみいただけたかな……と思っておりました。

演奏機会の少ない名曲も色々。野間春美さんの優しいピアノで、カプレの「グリーン」は本当に泣けました。そしてプログラム最後は5人の作曲家による「Prison」。駒井さんのドラマティックな歌が素晴らしく、私は自分がMCしていることも忘れて、涙。素敵な詩があって、素敵な曲があって、素敵な演奏家がいて、感動が生まれるのですね。
駒井さん&野間さんのピアノ連弾も華やかでした! さすが駒井さんならではのこの企画、ものすごーく楽しかったので、またどこかでやりたいな~!

ご来場ありがとうございました!

2018-12-05

東大和公演 合唱初稽古

昨夜は、1/19東大和でのコンサートの公募合唱団の初稽古。初回とは思えない素晴らしい歌声! 駒井先生の楽しい指導のもと、笑顔あふれる時間でした。
1/19公演の内容は、前半がマキナ・アンド・カンパニー&ソプラノ駒井さんによる往年の映画音楽(駒井さんの歌が3曲!)。途中、タケカワさんが映画の思い出話をご披露くださる予定です。
後半は、ゴダイゴの大ヒット曲「ガンダーラ」や「モンキーマジック」をマキナ・アンド・カンパニーの伴奏でタケカワさんが歌います。そして公募合唱団の登場! 最後は、タケカワさん&合唱団&うちの楽団&お客様と、みんなでビューティフルネームを歌います。


ホールさんのお話ですとチケットいーっぱいあるそうですので(笑)、ぜひおいでくださいませっ。最寄の東大和市駅の前には、スケートリンクもあります。立川駅からバスも便利です~。

2018-12-03

今年最初のクリスマスコンサート

北区にある大きなマンションで、ヴァイオリン谷口亜実さんとクリスマスコンサート。お子さんたちも食い入るように聞いてくれて嬉しかったです。クラシック、「アナ雪」などのディズニー曲、往年の映画音楽のほか、今回はパパママのために80-90年代のクリスマスポップスも演奏しました。昭和の香りがして(笑)、私自身も楽しかったです。